コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テックス tex

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テックス
tex

糸の太さを表示する単位の一つ。繊維や糸の太さを示す単位は複雑で種類も多いため,これを簡単にするために国際標準化機構 ISOの繊維専門委員会により 1956年に定められ,普及がすすめられている。長さを一定にしてその重さをはかって決める恒長式によるもので,長さ 1000mで重量が 1gのものを1テックスと定め,長さ 1000mの重量グラム数で太さを表わす。長さ 1000mで 10gあれば 10テックスである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

テックス(tex)

糸の太さを表す単位。直径の測定がむずかしいため、質量と長さとの比で表し、長さ1000メートルで質量1グラムの糸を1テックスとする。ISO(国際標準化機構)で制定。→デニール

テックス

textureから》
織物。生地。「耐水テックス
木材くずや藁(わら)などを圧縮成形して作った軟質の繊維板。吸音・断熱材として用いる。「テックス張り」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

テックス

〔織物、肌ざわりの意のテクスチュア(texture)から〕
パルプかす、木材くずなどを圧縮して作った板。建築の内装材として、天井・壁などにはる。乾質繊維板。 「防音-」 「吸音-」
織物。布地。多く商標名の一部に用いられる。

テックス【tex】

糸の太さを表す単位。糸の太さは直径の測定が困難なので質量と長さとの比で表す。長さ1000メートル 当たりの糸の質量をグラムで表した数。一テックスは長さ1000メートルで質量1グラム。国際標準化機構(ISO)が番手ばんての表し方として制定。 → デニール

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

テックス
てっくす

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のテックスの言及

【番手】より

…細い糸ほど高級で,平均すると30~32番手であるが,輸出綿糸は60~80番手の高級な糸が多い。メートル式のテックス番手tex countは,糸の種類に関係なく,恒長式によって1km当りのg数を番手とする。したがって,テックス番手は大きいほど太い糸を表す。…

※「テックス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

テックスの関連キーワードMOBILITY RADEON 9000H&M(へネス・アンド・モーリッツ)カウントダウン・ジャパン・ウエストトラステックスホールディングスプライベートビデオテックス欧州対外国境管理協力機関ジオメトリーシェーダーゴンザルベス バージルテックスメックス料理キャプテン・システム大阪府大阪市住之江区ヒューリスティックスScitexCTジョンソン ヤンビデオテックスペインテックスチリコンカーン頂点シェーダーCAPTAINサンクマニエル

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

テックスの関連情報