コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デブズ(英語表記)Debs, Eugene Victor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デブズ
Debs, Eugene Victor

[生]1855.11.5. インディアナ,テレホート
[没]1926.10.20. イリノイ,エルムハースト
アメリカの労働運動指導者,社会主義者。機関車の機関助士から 1880年機関助士組合書記長となった。 85年インディアナ州議会議員。 93年アメリカ鉄道組合会長となり,翌年プルマン車両会社のストライキを指導して投獄され,獄中でマルクスなどを読破,資本主義批判の立場を強めた。 98年社会民主党 (1901年社会党となる) を創設。 1900~20年 (16年を除く) 5回にわたり社会党から大統領に立候補,特に 20年には第1次世界大戦反戦運動による投獄中に立候補したにもかかわらず 92万票を獲得した。 05年の世界産業別労働組合 IWW創立に貢献したが,その急進主義に反対,決別した。彼の政治的人望は,人柄の温和,誠実さに支えられていた。小冊子『組合主義と社会主義』 Unionism and Socialism (04) ,著書『監獄と法廷』 Walls and Bars (27) がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

デブズ

米国の社会主義運動指導者。鉄道火夫出身。アメリカ鉄道労働組合(ARU)を組織して委員長となり,1894年プルマン鉄道ストライキを指導して投獄された。1897年アメリカ社会民主党(1901年アメリカ社会党改称)を創立,同党候補として5度大統領選挙に出馬,1902年の選挙では90万票余を獲得。1905年IWW世界産業労働者組合)創立に参画するが,1908年には脱退。第1次大戦中は反戦派の立場を貫き投獄される。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android