コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デュー・プロセス・オブ・ロー デュー・プロセス・オブ・ロー due process of law

1件 の用語解説(デュー・プロセス・オブ・ローの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デュー・プロセス・オブ・ロー
デュー・プロセス・オブ・ロー
due process of law

法によって定められた適正手続のこと。アメリカ合衆国憲法は「法の適正手続によらなければ,生命,自由または財産を奪われることはない」 (修正5条) と規定している。これはマグナ・カルタ 39条中の「自由人は,同輩によって構成される合法的な法廷および国法によるのでなければ,逮捕,監禁,差押え,法外放置,もしくは追放を受けまたはその他の方法によって侵害されることはない」の規定にその淵源をもつといわれている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デュー・プロセス・オブ・ローの関連キーワード税務行政の適正手続位襖巻式職階適正手続法定約定利率予定日ルールオブロー聴聞(聴問)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone