コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トート トート Thoth

5件 の用語解説(トートの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トート
トート
Thoth

古代エジプトの神。種々の性格をもつ神で,まず月神としてレーの命令により太陽が沈んでいる間天空を支配し,また時の計量者としてエジプト暦 1月をトートの月とし,1年を3つの季節に分けた。宇宙創造の神ともされ,彼の声から4人ずつの男神女神が生れたという。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

トート(tote)

トートバッグ」の略。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

トート

古代エジプトの神。エジプト名はジェフウティDjehutiで,元来は月神。イビス(トキに似た鳥)あるいはヒヒの頭部をもち,知識,記録,計算をつかさどり,暦法,文字,年代記の発明者,神々の書記,死者の裁判の記録者とされる。
→関連項目ヘルメス・トリスメギストス

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

トート

日本のテレビアニメアルジェントソーマ』(2000-2001)に登場する人型機動兵器。操縦者はリウ・ソーマ。「ザルク」の後継機。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

トート【Thot】

古代エジプトの神。エジプト名ジェフウティDjehutiのギリシア名。月神,上エジプト第15州(州都ヘルモポリスHermopolis)および官僚(書記)の守護神で,学問,知識,記録,計算をつかさどる。聖動物はヒヒとトキで,トキ頭の人物またはヒヒやトキの姿で表現され,しばしば月の円盤を頭上に戴く。起源は月神であり,月の満ち欠けから計算や知識の神としての性格が生まれ,神々の書記として王の誕生など聖なるできごとを記録し,呪術書や宗教テキストなど神聖な書を創り,暦法,文字,年代記の発明者とされた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のトートの言及

【唾液】より

… エジプト神話の中では,テム神の唾からシュー神とテフヌート神が生まれてくる(W.バッジ《エジプト人の神々》)。またセトの攻撃を受けて太陽神ラーが目に重傷を負ったときには,トートが唾をつけて治した(〈死者の書〉)。以来,予言者の子孫や聖人の唾には病をいやす力が備わっていると考えられるようになった。…

【ヘルメス・トリスメギストス】より

…ギリシア語の神名で,〈3倍(すなわち,はなはだ)偉大なヘルメス〉の意。ヘレニズム時代によくある混交宗教型の神で,ギリシア神話のヘルメスとエジプト古来のトートとが,エジプトのヘレニズム的環境の中で習合し生まれた。したがって本来の名はヘルメス・トートというが,その通称としてこう呼ばれた。…

【錬金術】より

…こうして,エジプトのアレクサンドリアを中心に,前3世紀ごろから錬金術思想が定着しはじめた。 まわりをとりかこむ赤茶けた不毛の土地とは対照的な大河ナイルのもたらす豊饒のシンボルとしての黒土,こういう〈黒〉から出発する〈大いなる術〉としての錬金術は,また一般に〈ヘルメスの術(オプス・ヘルメティクムopus Hermeticum,ヘルメティカHermetica)〉,ないし〈ヘルメス=トートの術〉とも呼ばれた。トートはエジプト古来の技芸をつかさどる神で,死者の魂の導き手,ヘルメスはギリシア神話の神々の使者であり,かつ死者の魂を地下のハデスへ導く神(プシュコポンポス)でもあった。…

※「トート」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

トートの関連キーワードアピスエジプト鼠エジプト綿エジプトはナイルの賜エジプト土稲子古代エジプト語ワセトエジプト女王の棺エジプト風古代エジプト美術館

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

トートの関連情報