コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドクダミ ドクダミ Houttuynia cordata

4件 の用語解説(ドクダミの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドクダミ
ドクダミ
Houttuynia cordata

ドクダミ科の多年草アジアの暖温帯から熱帯にかけて広く分布し,日本でも本州,四国,九州でごく普通である。全体に悪臭があり,やや湿った場所や陰地を好む。地下茎は円柱形で白く,横にはい,多数分枝して繁殖する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ドクダミ

ドクダミ科の多年草。本州〜沖縄,東南アジアに分布し,平地の林下や路傍にはえる。全草に臭気がある。根茎が地中をはい,茎は高さ30cm内外,卵状ハート形の葉を互生。
→関連項目民間薬

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ドクダミ【Houttuynia cordata Thunb.】

低地の林下や路傍に群生するドクダミ科の多年草(イラスト)。傷つけると特有の臭気をはなつ。花序の下にある白色の4枚の大きな総包葉が目だち,1個の花のように見える。和名は〈毒痛み〉の意味だといわれる。地下茎は長くはって広がり,地上茎は直立して高さ20~50cm。全体は柔らかである。葉は互生し,大きな托葉があり,葉身は心臓形で先はとがり,鋸歯はなく,長さ4~8cm,幅3~6cm。6~7月,茎の先に短い穂状花序をつくり,小さな花を多数つける。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ドクダミ
どくだみ /
[学]Houttuynia cordata Thunb.

ドクダミ科の多年草。特有の臭気がある。地下茎は白く、横走する。高さ20~50センチメートル。葉は互生し、心臓形または広卵形、裏面は紫色を帯びる。托葉(たくよう)は下部が葉柄と合着して鞘(しょう)状となる。花序は穂状で頂生し、基部には白色で花弁状の大きな包葉が4枚あり、全体が一つの花のようにみえる。他の包葉は線形で小さい。花は小さく、両性で花被(かひ)を欠く。雄しべは3本、花糸の下部は子房と合着する。雌しべは3枚の心皮からなり合生し、花柱は3本。子房の上端は果実期に裂開する。種子は多数。庭隅や木陰などの湿地に群生し、日本全土、および東南アジアからヒマラヤにかけて広く分布する。1属1種。包葉が大きくなったものをヤエノドクダミといい、観賞用に栽培される。[大森雄治]

薬用

日本では全草を十薬(じゅうやく)、重薬(じゅうやく)ともよび(中国では(じゅうさい)、魚腥草(ぎょせいそう))、利尿、解熱、排膿(はいのう)、解毒の作用があるため、腫(は)れ物、高血圧症、肺壊疽(えそ)、肺結核、感冒、蓄膿症、痔(じ)、便秘などの治療に用いる。約0.005%含まれている精油には抗菌性、抗カビ性がある。また、ドクダミがもつ特異な臭(にお)いはデカノイルアセトアルデヒド、ラウルアルデヒドによる。なお、十薬の名は、ドクダミでウマを飼育すると、10種の薬に相当する効果があることから生まれたという。[長沢元夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のドクダミの言及

【漢方薬】より

…漢方薬に類似する用語に和漢薬,皇漢薬,民間薬などがあり,商業上はこれらを総括して漢方薬と呼ぶことがあるが,それぞれ,厳密には異なる内容を意味する。たとえば,ゲンノショウコ,ドクダミ等は広く日本の民間で用いられているが,使用法は漢方の場合とまったく異なるので通常,漢方薬には含めず,民間薬として区分する。また,ウワウルシ,ゲンチアナ,ジギタリス,麦角等は西洋医学では古くから用いられてきた生薬であるが,漢方薬ではない。…

【民間薬】より

…民間薬と漢方薬はこのように互いに交流があり,区別の判然としないものも多い。比較的区別の明確な薬物を強いてあげれば,ドクダミ,ゲンノショウコ,センブリなどで,これらは民間薬として広く用いられているが,漢方薬としてはあまり用いられない。一方,柴胡(さいこ),黄芩(おうごん),麻黄などは漢方薬として使用頻度が高いが,民間薬として用いることは少ない。…

※「ドクダミ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ドクダミの関連キーワードツルドクダミハンゲショウ(半夏生)風草鉄蕨蔓蕺蕺草二輪草蕺草茶ノウルシヒカゲノカズラ

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ドクダミの関連情報