コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドルゴン(多爾袞) ドルゴン Dorgon

2件 の用語解説(ドルゴン(多爾袞)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドルゴン(多爾袞)
ドルゴン
Dorgon

[生]万暦40(1612).10.25.
[没]順治7(1650).12.9.
中国,清朝初期の皇族。太祖ヌルハチ (奴児哈赤) の第 14子で,母はウラの満泰の娘でアバガイ (阿巴亥) 。天聡2 (1628) 年に墨爾根代青の号を賜わり,固山貝子についたのを初めとして,太宗ホンタイジ (皇太極) のもとで各地の平定戦争に従事し,同 10年に睿親王に封じられた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ドルゴン(多爾袞)【ドルゴン】

中国,朝初期の皇族。順治帝の摂政王。睿親王(えいしんのう)。ヌルハチの第14子。1643年太宗(ホンタイジ)没後,幼少の順治帝を推して摂政となり権力を振るう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ドルゴン(多爾袞)の関連キーワード一条悦子万暦赤絵万暦帝万暦万暦窯《万暦会典》《万暦続蔵》万暦の三大征万暦の四大師万暦版大蔵経

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone