コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニカラグア湖 ニカラグアこLago de Nicaragua

3件 の用語解説(ニカラグア湖の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニカラグア湖
ニカラグアこ
Lago de Nicaragua

ニカラグア南西部にある湖。中央アメリカ最大の湖で,面積 8157km2。西は幅約 20kmのリバス地峡を挟んで太平洋に相対し,南はコスタリカとの国境に沿う楕円形の湖で,周囲 450km,長さ約 180km,最大幅約 80km。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ニカラグア湖
にからぐあこ
Lago de Nicaragua

中央アメリカ、ニカラグア南西部にある中央アメリカ最大の淡水湖。面積8029平方キロメートル。北西のマナグア湖と同じく断層によって形成され、湖上にはコンセプシオン火山のそびえるオメテペ島をはじめ大小500の島がある。北西岸にマナグア湖と結ぶティピタパ川が流入し、南東岸からサン・フアン川が流出してカリブ海に注ぐ。18世紀以来、太平洋とカリブ海を結ぶ運河の有力な候補地であった。湖岸は同国の農牧業中心地域で、人口も稠密(ちゅうみつ)である。北西岸に古都グラナダがある。[栗原尚子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ニカラグア湖の関連情報