コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニトロエタン nitroethane

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニトロエタン
nitroethane

化学式 C2H5NO2香気をもつ無色の弱酸性液体。沸点 114~115℃。還元すればエチルアミンとなる。アルカリと爆発性の塩をつくる。有機化学反応溶媒として用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ニトロエタンの関連キーワードニトロパラフィンニトロ化合物

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android