コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニュータウン new town

翻訳|new town

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ニュータウン

都市圏の住宅不足を解消するため整備された。国土交通省は(1)1955年度以降に事業着手(2)面積が16ヘクタール以上で、計画戸数1千戸以上または計画人口3千人以上(3)郊外で開発――を条件に「ニュータウンリスト」を作成。同省の集計では、2010地区で総面積は大阪府に相当する19・1万ヘクタールに上る。事業主体別ではURは全面積の2割を占める。

(2013-01-10 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

百科事典マイペディアの解説

ニュータウン

大都市の無秩序な拡大に対処し,職場と住宅を組み合わせて計画的に建設される衛星都市の一つ。第2次大戦後,まず英国でロンドンなど巨大な都市圏の整備の手段として建設され,北欧諸国つづいて西ドイツ,米国など各国に広まった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

流通用語辞典の解説

ニュータウン【newtown】

大都市の郊外などに大規模な計画で建設された都市。第二次大戦後に英国でロンドン市の改造をめざした例が有名だが、日本では大都市周辺のベッド・タウンとしての大型団地(多摩ニュータウン千里ニュータウン)をいう場合が多い。相応官公署商店街を備えており、新住民が大半を占めている。また、所得や文化レベルが均一で人口密度も比較的高いため、新しい消費者群として注目された。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ニュータウン【new town】

まれに新都市と訳されることもある。第2次大戦後,都市の過大・過密化を是正するために,また荒廃した居住地の代替物として,ニュータウンの建設が世界の各地で行われた。その先駆はイギリスのニュータウンで,これが北欧諸国に伝播し,続いて西ドイツ,アメリカ,フランスなどで,それぞれ独自のニュータウンが建設された。日本でも住宅・都市整備公団や地方公共団体により,千里,泉北,高蔵寺,多摩などの各ニュータウンが建設され,または建設されつつある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ニュータウン【new town】

新しい都市。特に大都市の近郊に住宅地として計画的に建設された新しい都市をいう。東京の多摩、大阪の千里など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ニュータウン
にゅーたうん
new town

広義には計画的に新しく建設された都市を意味し、日本では東京周辺の多摩、横浜の港北、名古屋周辺の高蔵寺、大阪周辺の千里・泉北のように、大都市郊外に造成された新しい都市に名づけられている。しかし元来は、イギリスの地方計画で、第二次世界大戦後、新都市法New Town Actによって計画、建設された新都市をさす。ロンドン大都市計画では、1946年のスティブネージをはじめ、クローレイ、ハーロー、ヘメル・ヘムステッド、ハットフィールド、ウェリン・ガーデン・シティ(ウェルウイン)、ブラックネル、バジルトンの8都市がつくられた。その後さらに多くの新都市が生まれ、そのなかには既存の小都市を核とし、これに新しい市域を付加して建設した新都市もある。日本のニュータウンは都市周辺に建設されているので、形態的にはイギリスのニュータウンに類似するが、雇用の場が少ないので、イギリスのそれとは異なる。日本のニュータウンが建設されてから30年以上も経過し、住民の高齢化、集合住宅の建替え、諸施設の老朽化、学校の統廃合の問題などが生じている。[山鹿誠次・菅野峰明]
『中央大学社会科学研究所編『地域社会の構造と変容――多摩地域の総合研究』(1995・中央大学出版部) ▽福原正弘著『ニュータウンは今――40年目の夢と現実』(1998・東京新聞出版部) ▽高橋賢一著『連合都市の計画学――ニュータウン開発と広域連携』(1998・鹿島出版会) ▽福原正弘著『甦れニュータウン――交流による再生を求めて』(2001・古今書院)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のニュータウンの言及

【住宅問題】より

…そして,1909年の都市計画および住居法において,(1)都市公共施設の整備,(2)不良住宅地区の改善,(3)新しい不良住宅抑制のための建築制限,(4)人間の居住に適さない住宅についてその持主に対する閉鎖・改善命令を規定した住居監視員制度,(5)低所得者に対する公営住宅の直接供給という住宅政策の体系をつくりあげた。 一方,1898年E.ハワード田園都市論を提唱しニュータウンの理論的基礎を提供した。その影響を受けて第2次大戦後各国は,戦災で失われた住宅を供給するため,数多くのニュータウンを建設した。…

【都市】より

…一方,第2次大戦後,ロンドンを中心とする都市圏への人口および産業の集中が著しく,大都市圏を中心とする新たな都市化の段階として注目された。そのコントロールを主旨としてニュータウンの建設がなされたが,豊かな田園環境の中に産業と文化を導き調和のとれた生活空間を実現しようとするイギリス伝統の田園都市の理想は,必ずしも十分には達成されていないというのが実情であろう。 一方,南北戦争を境に急速に工業化が進んだアメリカにおいても都市の発達は著しく,旧大陸との航路に依存した東部,次いで五大湖沿岸などに工業都市が次々と形成された。…

【都市計画】より

…ハワードの田園都市は世界各国に大きな影響を与え,田園都市に類するもの,あるいは田園郊外garden suburbsが各地に建設された。またこの発想の展開によって衛星都市satellite citiesの概念が登場し,第2次世界大戦後,イギリス政府によるニュータウン政策に引き継がれた。 ハワードの田園都市とならんで,後世に大きな影響を与えたものとして,ル・コルビュジエの理想都市があげられる。…

※「ニュータウン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ニュータウンの関連キーワード仙台泉プレミアム・アウトレットウェリンガーデンシティー泉パークタウン タピオイーストキルブライドヘメルヘムステッド東京都中央卸売市場埼玉県比企郡鳩山町鳩山ニュータウン泉北ニュータウンスティーブニッジ大阪府堺市南区大阪狭山[市]大阪府豊中市飛べない羽根デベロッパー千葉県印西市東京都稲城市本埜〈村〉クンブラン印旛〈村〉

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ニュータウンの関連情報