コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニン ニン Nin, Anaïs

6件 の用語解説(ニンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニン
ニン
Nin, Anaïs

[生]1903.2.21. パリ
[没]1977.1.14. ロサンゼルス
アメリカ女流作家,日記作家。スペイン人の作曲家を父に,フランス人を母に生れ,1914年アメリカに渡る。 20年代,30年代をパリで,40年代をニューヨークで過し,E.ウィルソン,H.ミラー,L.ダレルらと親交があった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ニン

パリ生れのスペイン系米国人作家。精神分析無意識の世界に深い関心をもち,独自のシンボルをもちいた印象主義的な文体で,自立を求めて苦悩する女性の内面や,男女の出会いにおける女性の心理を,細やかに描いた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)の解説

ニン

ピアニストとしても活動したキューバの作曲家。ニンが生まれた当時のキューバはスペイン領であった。また、幼少の頃にスペインに移ったこともあってスペイン人とみなされている。その後、スペインからパリに移り、 ...続き

出典|(社)全日本ピアノ指導者協会
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ニン【Anais Nin】

1903‐77
アメリカの小説家。スペイン人のピアニストを父としてパリに生まれ,1914年にアメリカに移住したが,義務教育を終了したあと第2次大戦の直前まで,主としてパリでモデルダンサー,精神分析などで生活費を稼ぎながら創作修業をした。《近親相姦の家》(1936)や《コラージュ》(1964)など超現実主義的な小説と,ヘンリーミラーとの交友録を含む60年間に及ぶ日記(6巻)によって,70年代に入ってから,女性の内面生活を描く第一人者と認められるようになった。

ニン【Joaquín Nin】

1879‐1949
スペインの作曲家,ピアノ奏者。キューバ出身であるが少年時代にスペインのバルセロナへ移った。パリのスコラ・カントルムに学び,のちに母校の教授となった。パリを中心に活動,第2次世界大戦中キューバに戻りそこで没した。バレエ音楽《青い肩かけL’écharpe bleue》(1937),ピアノ曲《アンダルシア舞曲》(1927)などを作曲したほか,スペイン民謡に和声づけを施した歌曲集《20のスペイン民謡》2巻(1923),18世紀スペインの忘れられていたハープシコード曲の校訂譜を世に出した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ニン
にん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ニンの関連キーワードアメリカスペイン戦争組曲「スペイン」12のスペイン舞曲スペイン奇想曲スペイン狂詩曲スペイン組曲スペインの歌スペインの時スペインの庭の夜スペイン舞曲集

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ニンの関連情報