コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハイブリッド材料 ハイブリッドざいりょうhybrid material

2件 の用語解説(ハイブリッド材料の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハイブリッド材料
ハイブリッドざいりょう
hybrid material

理研の山田嘆博士の提案した概念。異なる物質を,人為的に,原子や分子の大きさのレベルで組成を制御しながら組合せて物質系を構築して,元の物質とは異質の新しい性質と働きを与えた材料。導電性高分子に微量の不純物を添加することで,電気伝導度を何桁も向上させたものなどがその例であり,繊維強化プラスチックのように,異なる物質を巨視的レベルで組合せ,元の物質の特性を継承している複合材料とは別物。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ハイブリッド材料【ハイブリッドざいりょう】

異なる物質を,分子・原子レベルで混合して作った材料。繊維強化プラスチックなどのように,光学顕微鏡レベルで素材を組み合わせ複合材料と区別してこう呼ぶ。たとえば,大面積化は容易だが短波長化の困難な有機半導体と,短波長化が可能で大面積化には不向き無機半導体を組み合わせた,有機−無機ハイブリッドIC半導体)は,両方の長所を兼ね備えた性質を持つ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ハイブリッド材料の関連情報