ハッチ(英語表記)hatch; hatchway

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハッチ
hatch; hatchway

(1) 船舶の倉口昇降口貨物出し入れや,人が出入りするために,甲板に開いている穴。船倉内に貨物を出し入れする穴をカーゴハッチと呼び,海水が船内に流れ込むのを防ぐために,ハッチの周囲に,十分な高さのハッチコーミングを設け,その上部をハッチカバーでおおう。 (2) 建築用語としては,(a) 建物内の床や屋根に設けた開口,(b) 上下2枚の戸が開閉する開口部の下の戸,(c) 間仕切り棚の両側から使用する開口。台所食堂の間で,食器受渡しをしたり,病院の薬局で,薬の受渡しをする場所などに設けることが多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ハッチ(hatch)

船舶で、甲板から船室へ通じる、上げぶたのついた昇降口。また、その上げぶた。
航空機などの出入り口、特に非常口。
料理などを出し入れするため、台所と食堂との間に設けた小さな窓口。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

リフォーム用語集の解説

ハッチ

台所とダイニングまたはリビングダイニングとの間に設置された間仕切家具や間仕切壁などに設けられた開口部で、両方の部屋から食器・料理などの受け渡しなどをするために利用される。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ハッチ【hatch】

船において,貨物倉やその他の区画への貨物の荷役や物資の出し入れ,あるいは人の出入りのために甲板に設けられる開口。一般貨物船,鉱石運搬船ばら積貨物船,Ro‐Ro船(ロロせん)など,一般に乾貨物をクレーンなどで荷役し,船倉に積載して輸送する商船では,貨物倉の上部甲板にカーゴハッチ(倉口)と呼ばれる大きなハッチをもち,とくにコンテナー船では荷役効率を高めるため,幅は船幅の85%程度にもなる。暴露甲板に設けられる場合は水密,強度,剛性を保持するため周囲に縁材(ハッチコーミング)をつけ,この上にハッチカバーを展開する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ハッチ【hatch】

船の甲板の上げ蓋ぶたのついた昇降口。
台所と食堂の間仕切りに設けた窓。また、出入りのための小さな潜り口。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハッチの関連情報