コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハンプトン ハンプトン Hampton, Christopher James

5件 の用語解説(ハンプトンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハンプトン
ハンプトン
Hampton, Christopher James

[生]1946. アゾレス諸島ファイアル島
イギリスの劇作家。オックスフォード大学在学中 18歳のときに,同性愛と異性愛の問題を扱った『お母さんを最後に見たのはいつ?』 When Did You Last See My Mother? (1964) を発表した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ハンプトン
ハンプトン
Hampton

アメリカ合衆国バージニア州南東部のチェサピーク湾にのぞむ港市。ノーフォークの対岸にあり,両者は橋,トンネルで結ばれている。ニューポートニューズ,バージニアビーチ,ポーツマスなどとともに,連続した都市地域をなす。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ハンプトン
ハンプトン
Hampton, Lionel

[生]1908.4.20. ケンタッキールイビル
[没]2002.8.31. ニューヨークニューヨーク
アメリカ合衆国ジャズミュージシャンバンドリーダーフルネーム Lionel Leo Hampton。ビブラフォーンバイブ)を最初にジャズ楽器とし,その地位を確立した巨匠。ドラム奏者,ピアノ奏者,歌手としても知られた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ハンプトン

米国のビブラフォン奏者,ピアノ奏者,ドラム奏者,バンドリーダー。1930年ころ,ジャズの演奏にビブラフォンを取り入れた先駆者で,軽快なスイングの演奏を得意とした。
→関連項目ジョーンズミンガス

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ハンプトン【Hampton】

アメリカ合衆国バージニア州南東部,チェサピーク湾に注ぐジェームズ川河口の港湾都市。人口14万(1996)。ジェームズ川を挟んで対岸のノーフォークや南西約11kmのニューポート・ニューズなどとともにハンプトンロード港を形成している。漁業および魚・カニ・カキの加工,漁船の建造が行われる。1610年ジェームズタウンからやってきた植民者によって定住が始まり,合衆国で最も古い集落の一つ。1849年に町制,1903年に市制施行。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ハンプトンの関連キーワードノーフォークバージニアヨークタウンアメリカン合衆国メリーランドウエストバージニアチェサピーク・ベイ・レトリーバーバージニア[州]ニューポート・ニューズ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ハンプトンの関連情報