バイト(工具)(読み)バイト

百科事典マイペディアの解説

旋削,形削り,平削りに用いられる切削工具。オランダ語のbeitelから転化した和製語。刃と柄が同一材質でできているむくバイトもあるが,工作機械に固定するための炭素鋼の柄(シャンク)に,高速度鋼,超硬合金などの刃を接合した付刃バイトが多く使われる。切削の種類に応じて多くの形状のものがあり,また荒削りバイト,仕上げバイトの別もある。
→関連項目形削り盤工具鋼高速度鋼切削工具旋削旋盤立旋盤中ぐり盤ろくろ(轆轤)

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ロジ担

《「ロジ」は「ロジスティクス」の略。「後方支援担当」の意》日本の外務省で、国際会議などの舞台裏の庶務担当者をいう。政府首脳の外国訪問の際の宿舎、乗り物の手配なども担当する。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android