コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パシグ川 パシグがわPasig River

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パシグ川
パシグがわ
Pasig River

フィリピン,ルソン島中部,首都マニラを流れる川。バイ湖の北西岸から流出し,パシグでマリキナ川を合せ,マニラの市街地を2分してマニラ湾に注ぐ。早くから交通路として利用され,イスラム時代にパシグは水上生活者の小船でにぎわい,スペイン領時代には河口に波止場が設けられた。流れはゆるやかであるが,浅いために大きな船は通れない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

パシグ川
ぱしぐがわ
Pasig

フィリピン北部、ルソン島中南部の川。フィリピン最大の湖バイ湖の北西岸から流出し、マニラ市街を経てマニラ湾に注ぐ。延長約23キロメートル。その氾濫(はんらん)原にマニラ市が建設され、この川を挟んで市街は南北に分かれる。北部は商業地区で中国系の住民も多く、南部はスペイン領時代から城塞(じょうさい)が置かれ、住宅地でもあった。小船なら航行可能なため、バイ湖の漁獲物や、沿岸の農産物をマニラに運ぶのに利用された。[別技篤彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone