コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒドリガモ(緋鳥鴨) ヒドリガモwigeon

翻訳|wigeon

世界大百科事典 第2版の解説

ヒドリガモ【ヒドリガモ(緋鳥鴨) wigeon】

カモ目カモ科の鳥(イラスト)。ユーラシア大陸の北部で繁殖し,冬季にはヨーロッパ南部,北アフリカ,南アジアに渡る。日本には冬鳥として渡来し,波静かな海上,河口湖沼河川などに生息していて数が多い。アマモアオサなどを好んで食べるので,とくに浅海や河口に多く集まる。そのほか水草の芽や若根穀物などを食べ,春には水生昆虫などの動物質もとる。全長約49cm。雄はくり褐色の顔で,頭頂クリーム色をしており,遠くからもよく目だつ。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android