コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フウロソウ

百科事典マイペディアの解説

フウロソウ

一般にはゲンノショウコのことをいう。フウロソウ属は,日本には高山植物として知られるハクサンフウロをはじめ十数種あって,ときに山草として栽培される。グンナイフウロは深山にはえ,花は茎頂に散房状に密につき,花色は紫味が強い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フウロソウ

ゲンノショウコ(現の証拠)」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フウロソウ
ふうろそう / 風露草

フウロソウ科の多年草であるハクサンフウロの別名。ほかに、同じくフウロソウ科のゲンノショウコ、エゾフウロなどもフウロソウと通称することがある。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

フウロソウの関連キーワードシュンコウカンチシマフウロフウロソウ科菊葉天竺葵ヒメフウロタチフウロ紅猪口草三葉風露伊予風露塩焼風露黒珊瑚城医者不知和蘭風露四国風露蔓天竺葵赤沼風露伊吹風露節高風露牻手児苗備中風露

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フウロソウの関連情報