コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フウロソウ フウロソウ

3件 の用語解説(フウロソウの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フウロソウ
フウロソウ

「ゲンノショウコ (現の証拠)」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

フウロソウ

一般にはゲンノショウコのことをいう。フウロソウ属は,日本には高山植物として知られるハクサンフウロをはじめ十数種あって,ときに山草として栽培される。グンナイフウロは深山にはえ,花は茎頂に散房状に密につき,花色は紫味が強い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フウロソウ
ふうろそう / 風露草

フウロソウ科の多年草であるハクサンフウロの別名。ほかに、同じくフウロソウ科ゲンノショウコエゾフウロなどもフウロソウと通称することがある。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フウロソウの関連キーワード中性塩右近衛将監現の証拠風露草来年のことを言うと鬼が笑う主要株主万能性万物は原子より成るということをフウロソウ(風露草)症状固定

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

フウロソウの関連情報