フエフキダイ(笛吹鯛)(読み)フエフキダイ(英語表記)Lethrinus haematopterus

世界大百科事典 第2版の解説

フエフキダイ【フエフキダイ(笛吹鯛) Lethrinus haematopterus】

スズキ目フエフキダイ科の海産魚(イラスト)。別名タマミ。〈タイ型魚類〉の一種で,タイ類とよく似た体型をしているが,吻(ふん)がやや突出しており,両あご側部の歯が1列の臼歯(きゆうし)状の円錐歯である点で異なる。中部日本以南,西部太平洋,オーストラリアなどに分布している。沖縄でクチナジ,高知でクチミ,鹿児島でシロダイ,和歌山でタマメと呼ぶなど地方名も多い。口内が鮮紅色のためクチビまたはクチビダイと呼ぶ地方も多い。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android