コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フリソデウオ Desmodema polystictum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フリソデウオ
Desmodema polystictum

アカマンボウ目フリソデウオ科の海水魚。全長 1m。体は細長く,強く側扁する。背鰭は背部全長にわたる。尻鰭はない。幼魚は長い腹鰭をもつが,成長に伴い消失する。体は銀白色で,幼魚では黒褐色の丸い斑が多数ある。まれにしか採集されない。北海道の釧路沖以南,太平洋大西洋の熱帯海域に分布する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フリソデウオ
ふりそでうお / 振袖魚
ribbon fish
[学]Desmodema polystictum

硬骨魚綱アカマンボウ目フリソデウオ科に属する海水魚。日本では全長20センチメートル以下の若魚しか知られていない。相模(さがみ)湾以南、フィリピンなどからまれに報告されている。体は延長し、著しく側扁(そくへん)する。体の前部は高いが、尾部に向かってくさび形に狭くなる。背びれは目の上方から始まり前方の数棘(きょく)は長い。尾びれはやや上方に傾き、臀(しり)びれはない。腹びれはきわめて大きい。体色は銀白色で大小の濃灰色の丸みのある斑紋(はんもん)が散在する。胸びれ以外のひれは淡紅色。深海の中層を遊泳すると思われる。[片山正夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

フリソデウオの関連キーワードフリソデウオ(振袖魚)サケガシラ片山正夫振袖魚鮭頭

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android