コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フーリエ解析 フーリエかいせきFourier analysis

世界大百科事典 第2版の解説

フーリエかいせき【フーリエ解析 Fourier analysis】

フーリエ級数,フーリエ変換などを用いて関数の性質を研究し,種々の応用を論ずる分野をフーリエ解析という。実験によって数値的に与えられた関数のフーリエ級数を求める方法は調和解析といわれる。相異なる周期の調和振動の和は必ずしも周期関数でないので,一般に関数の値からこのかくれた周期を見つけることを周期解析という。これらもフーリエ解析の分野である。 (-∞,∞)上で可積分な関数fに対して,tの連続関数である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のフーリエ解析の言及

【正弦波】より

…一般の複雑な波形をもつ波は,周期,波長の異なる多くの正弦波を重ね合わせて合成することができる。任意の波形の波を正弦波に分解する方法はフーリエ解析と呼ばれ,波動現象の理論に多く用いられる。波動【有山 正孝】。…

※「フーリエ解析」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android