コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プガチョーフの反乱 プガチョーフのはんらんPugachëvskoe vosstanie; Pugachëv Rebellion

1件 の用語解説(プガチョーフの反乱の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プガチョーフの反乱
プガチョーフのはんらん
Pugachëvskoe vosstanie; Pugachëv Rebellion

1773~75年,E.I.プガチョーフに率いられたコサックと農民の反乱。 73年8月ピョートル3世を自称するプガチョーフが 80人のヤイク・コサックを率いてまず立上がった。目指すところは,「農民のツァーリ」を頭とする農民とコサックの国家の建設にあったが,ウラル (ヤイク) 川流域地方から始った反乱は鉱山労働者や逃亡農民を加えて,同年末には3万の軍と 86門の大砲を有するまでになり,カザンペンザサラトフなどを陥れた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

プガチョーフの反乱の関連キーワードティーク秋田蘭画蕪村七部集プガチョフの乱ティーパーティーボストン・ティーパーティー事件ボストン茶会事件ティーパーティー(茶会)長久保赤水あけ烏

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone