プロモーター(英語表記)promoter

翻訳|promoter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プロモーター
promoter

遺伝子の上流にあり,RNAポリメラーゼが結合し,RNAへの転写が開始される DNA上の領域。 DNA上には数百から数万の遺伝子が存在するが,常に全部が発現されているわけではなく,細胞の活動状態に応じて DNAへの転写が調節されている。プロモーターはその調節を担う領域の一つで,ここに RNAポリメラーゼ以外の数々の DNA結合蛋白質が結合し,転写を促進したり抑制したりして,遺伝子の発現が調整されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

プロモーター【promoter】

発起人。主催者。
興行主。また、外国から芸能人などを呼んで興行を企画する人。
〘生〙 調節遺伝子の一種。 DNA 分子上にあって、 RNA 合成酵素が結合してオペロンの転写を開始する部位。プロモーター遺伝子。 → オペロン

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のプロモーターの言及

【RNAポリメラーゼ】より

…結果として,鋳型DNAに対し相補的な塩基配列をもつRNAが合成される(遺伝情報の転写)。反応過程は,まずDNA上のRNA合成開始を指令する塩基配列部位(プロモーター)に酵素が結合し,DNAの二重らせん構造を局所的にほどいて,DNAの一方の鎖を鋳型にRNAが合成される。RNA鎖の伸長の方向は5′末端側から3′末端側へ向けて起こる(この方向性については〈核酸〉の項目を参照)。…

【DNA】より

…(2)タンパク質のアミノ酸配列に対応する塩基配列より5′末端側に,その発現を調節する塩基配列がある。(3)転写酵素(RNAポリメラーゼ)は,調節部位のうちプロモーターpromoterと呼ばれる部位を認識し,その下流(3′末端側)のある地点より,DNAと対応する塩基配列をもつmRNAを5′末端から3′末端の向きに合成する。(4)しかし転写が行われるためには,ほかにDNAのプロモーター部位にキャップ(CAP)タンパク質が結合しており,オペレーター部位にリプレッサーrepressorというタンパク質が結合していないことが条件である。…

※「プロモーター」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

プロモーターの関連情報