コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘビアス・コーパス ヘビアス・コーパスhabeas corpus

翻訳|habeas corpus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘビアス・コーパス
habeas corpus

違法な身体拘束に対する人身の自由確保のための制度。英米法上コモン・ローによって発達させられたもので,特に他者の身体を拘束する者に対して,被拘禁者の身柄を裁判所に提出するよう命じた令状をいう。これにはいくつかの種類があるが,最も重要なのは,拘禁開始の日時および理由を明示し,被拘禁者の身柄を提出して,裁判所の命令を履行,服従,受領すべきことを命じる令状。この制度は,イギリス議会制定法の人身保護法 Habeas Corpus Acts (1679,1816,62) によってさらに修正拡大され,現在では,英米法地域に広く普及している。 (→人身保護法 )  

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ヘビアス・コーパス

habeas corpusは〈身柄提出〉の意。英米法上では,人を拘束している者に対し,被拘束者の身柄を裁判所に提出することを命ずる令状をwrit of habeas corpus(人身保護令状)という。
→関連項目人身保護法身体の自由

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ヘビアス・コーパスの関連キーワードヘビアス・コーパスアイルランド反乱人権宣言

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android