コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

身体の自由 シンタイノジユウ

4件 の用語解説(身体の自由の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しんたい‐の‐じゆう〔‐ジイウ〕【身体の自由】

近代憲法の保障する自由権の一。法律上の手続きによらず、かつ正当な理由なしに逮捕・拘禁・処罰などを受けることのない自由。日本国憲法は詳細な規定を設けている。人身の自由

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

身体の自由【しんたいのじゆう】

公権力によって逮捕監禁など身体の拘束を受けないこと。人身の自由とも。近代憲法は法律によらなければみだりに身体の自由を侵されない原則を確立した。日本の旧憲法もこれを保障したが,実際にはきわめて不完全な保障であった。
→関連項目検束

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

しんたいのじゆう【身体の自由】

正当な理由なしに逮捕・拘禁など身体上の拘束を受けないこと。日本国憲法はその保障のため、奴隷的拘束や苦役の禁止、刑事手続における法定主義、被告人の諸権利等について詳細な規定を設ける。人身の自由。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

身体の自由
しんたいのじゆう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の身体の自由の言及

【人身の自由】より

…身体活動の自由のことで,身体の自由ともいう。その保障は古くはマグナ・カルタ(1215)にさかのぼるが,この自由は資本主義経済の前提条件をなし,その保障が一般化するのは,市民革命後である。…

※「身体の自由」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

身体の自由の関連キーワード監禁罪拘禁接見交通逮捕逮捕監禁罪公権力逮捕及び監禁罪不法監禁抑留と拘禁抑留・拘禁

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

身体の自由の関連情報