ベルナルドゥス[マントン](英語表記)Bernardus a Menthone

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベルナルドゥス[マントン]
Bernardus a Menthone

[生]996. マントン
[没]1081頃
アオスタの司祭。フランス名 Bernard de Menthon。アルプス山中の彼の名にちなむ大小2つのサンベルナール峠に救護所を設け,ローマへの巡礼に便宜を与えた。セントバーナード犬がそこで道に迷った旅人の探索に用いられた。救護所はアウグスチノ修道参事会員によって現在も経営されている。 1923年,ピウス 11世に登山者の保護聖人と宣言される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android