コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベルリン封鎖 ベルリンふうさ Berlin blockade

3件 の用語解説(ベルリン封鎖の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベルリン封鎖
ベルリンふうさ
Berlin blockade

1948年6月~49年5月ソ連が西ベルリン西ドイツとの間の空路を除く一切の交通を遮断し,米英仏の西側3国を西ベルリンから締出そうとした事件。 48年3月 30日にアメリカイギリス占領地域での通貨改革案が発表されると,ソ連は4月初めから,西ベルリンと西ドイツとの交通に制限を加えはじめ,6月 23日に西ドイツと西ベルリンで新通貨が発行されると,翌 24日からまず西ベルリンへの鉄道,次いで道路,水路を封鎖した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ベルリンふうさ【ベルリン封鎖】

1948年、分割占領中のドイツで、米英仏の占領地区からベルリンにいたる交通路をソ連が封鎖した事件。翌年、封鎖は解除されたが、ドイツの東西分裂が決定づけられた。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ベルリン封鎖
べるりんふうさ
Berlin Blockade

東西間の緊張激化の過程で、1948年6月24日から49年5月12日まで、旧西ドイツ(当時米英仏占領地区)と、旧東ドイツ(当時ソ連占領地区)領内にあった西ベルリン間の交通について、当時のソ連当局が実施した交通封鎖措置。そのきっかけをなしたのは、西ドイツ地域における通貨改革(1948.6.20実施)である。西側三国は通貨改革を西ベルリンにも拡大し、これに対抗してソ連は、48年6月24日、その占領地区内で独自の通貨改革を実施するとともに、西ドイツと西ベルリン間の陸上による交通・輸送を全面的に封鎖した。この封鎖の結果、西ベルリンは完全に陸の孤島と化し、残された交通手段としては空路のみとなった。西側三国は、ただちに西ベルリンへの物資供給のため大規模な空輸(「空の架橋」)を開始し、その延べ飛行回数は27万7728回、空輸された物資は総量211万0235トンに達したといわれる。他方において西側三国は、「逆封鎖」、すなわち西ベルリンと東ドイツ間および東ドイツと西ドイツ間の通商・交通の制限でもってこたえた。危機を打開するため48年7月末からモスクワで始まった西側三国とソ連間の交渉も容易には進展せず、9月以降、問題解決の舞台は国連へ移された。ここでも交渉は難航したが、49年2月米ソ代表(米側ジェサップPhilip C. Jessup、ソ連側マリクJakov A. Malik)の会談で、ソ連側が、もし西側三国が逆封鎖を解除し、外相会議を新たに開くことに同意するならば封鎖を解除する用意があることを表明したため、5月4日、ベルリン封鎖解除に関する米英ソ仏四国協定が成立し、ここに、ベルリン封鎖問題は約11か月ぶりに解決した。[深谷満雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のベルリン封鎖の言及

【ドイツ民主共和国】より

…さきの土地改革と合わせて,46年夏以降すすめられた大企業の人民所有への移管は,米英仏西側3国占領地区とは著しく異なった社会経済的発展をソ連占領地区にもたらすことになった。 47年3月のトルーマン・ドクトリンにおいて宣言され,アメリカのマーシャル・プラン実施により開始された米ソの冷戦は,48年2月チェコスロバキアでの政変によりいっそう激化し,さらに同年6月ドイツの西側占領地区における通貨改革に対してソ連が強行したベルリン封鎖によって,その頂点に達した。ポツダム会議での合意に反して,ドイツに対する連合国の共同管理はその実を失い,ドイツのソ連占領地区と西側占領地区との間の分裂は深まり,49年9月のドイツ連邦共和国の成立によってそれは決定的なものとなった。…

【ベルリン】より


[ベルリンの東西分裂]
 第2次大戦の終了にともない,ドイツはアメリカ,イギリス,フランス,ソ連の4ヵ国の占領下におかれ,ソ連占領区内に位置した大ベルリンは,1945年7月11日,これら4ヵ国の占領区に分割され,市行政も4ヵ国による共同管理下におかれた。しかしこの状態は,占領政策をめぐる西側3国とソ連の対立により長続きはせず,ソ連は48年3月にドイツ管理理事会を脱退し,ドイツの西側占領地区で通貨改革が実行に移されるや,同年6月24日,ベルリン封鎖(西側占領地区からベルリンへの陸上交通路の封鎖)を開始した。西側3国はこれに対しアメリカを中心に食糧などの空輸で対抗,ベルリンは東西間の〈冷戦〉の焦点となった。…

【冷戦】より

… このヨーロッパでの対立がもっとも直接的に及んだのがドイツであった。戦後4ヵ国の分割占領下におかれていたが,しだいに西側地区と東側地区での分断が進み,1948年の初頭,西側での分断国家の第1歩である通貨改革が導入されたとき,ソ連はベルリン封鎖でもって応じた。この事件はドイツの分断を決定的なものにし,翌49年にはドイツ民主共和国(東),ドイツ連邦共和国(西)が樹立された。…

※「ベルリン封鎖」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ベルリン封鎖の関連キーワード大祖国戦争ドイツ統一ベルリン西ベルリン東ベルリン伯林ベルリン青ベルリンタワーベルリン協定ディルクセン

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ベルリン封鎖の関連情報