コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベントリス ベントリス Ventris, Michael

5件 の用語解説(ベントリスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベントリス
ベントリス
Ventris, Michael

[生]1922.7.12. ウィーサムステッド
[没]1956.9.6. ハットフィールド近郊
イギリスの考古学者。フルネーム Michael George Francis Ventris。本職は建築家。『ミケーネ文書』に興味をもち,ギリシア語学者ジョンチャドウィックの協力を得て,ミノア線状文字 B型の解読に成功した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ベントリス

英国の考古学者。建築家として活躍するかたわら,ギリシア本土のピュロスクレタ島で発見された粘土板文書を研究。言語学者J.チャドウィックの援助を得て,1952年クレタ文字のうちの線文字Bの解読に成功,これがギリシア語を記したものであることを証明した。
→関連項目ミュケナイ文書

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ベントリス【Michael Ventris】

1922‐56
イギリスの考古学者。少年のころからクレタ島の古代文字に関心を寄せ,オックスフォード大学で建築学を修め,建築技師となったが,線文字Bとよばれる文字の解読に努力していた。線文字B文書に見られる語の中には,語尾変化を示唆する三つ一組の語形を示す幾つかの組のあることが知られた段階で,1952年,それら音節文字のいくつかにクレタ島の有名な地名の音節を配分する作業から,線文字Bで書かれた文書がギリシア語の古形であることをつきとめ,ギリシア方言学者チャドウィックJohn Chadwickの協力を得て,53年にその解読の方法と成果を世界の学界に発表した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ベントリス【Michael Ventris】

1922~1956) イギリスの建築家・言語学者。エーゲ文明後期に使用された線文字 B を解読、ギリシャ語の古形であることを明らかにした。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ベントリス
べんとりす
Michael Ventris
(1923―1956)

イギリスの建築家で、ミノス文字のうちの線状文字B(線文字B)の解読者。少年時代エバンスの講演を聞いて、未解読のミノス文字を知り、長じて建築家となってからも、その研究を続けた。1952年、線状文字Bが初期ギリシア語であることを明らかにし、解読に成功する。その業績はミノス文明の解明に大きく貢献するものとして高く評価されたが、1956年、交通事故のため9月6日夭逝(ようせい)した。[片岡 肇]
『チャドウィック著、大城功訳『線文字Bの解読』(1976・みすず書房)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のベントリスの言及

【英雄時代】より

…それだけでなく,イギリスのチャドウィックH.M.Chadwickの《英雄時代》(1912)およびそれ以後の歴史家による英雄時代論は,英雄時代の特徴をホメロスの叙事詩からひき出し,それを理念型として,シュメールやイスラエルやインドやゲルマンや日本の国家形成前夜の状態をそれに対比しうるものとみなすという点で共通していた。ところがホメロスの叙事詩の英雄の世界を一つの歴史的時代とみなすことそれ自身に問題があったことは,1952年イギリスのベントリスによるミュケナイ文書(正しくは線文字Bで書かれた文書)の解読によって証明された。 ホメロスの英雄が活動する背景をなしている社会状態は,基本的には,部族連合の首長を王とし,共同体の貴族層が評議会を構成し,王や貴族を含む共同体の一般成員が民会を構成し,したがって国家成立以前のそれであるが,ホメロスの英雄たちの時代そのものはミュケナイ時代末期(前1200年ごろ)である。…

【線文字B】より

…人間,動物,品物を示す表意文字も記され,最後に数字が挙げられている。 解読の試みはすでにエバンズをはじめ,コーバーAlice J.Kober,ベネットEmmett L.Bennettらによってなされていたが,結局はベントリスによって成し遂げられた。すなわちベントリスは1952年にテキストの内的方法による分析で格子(グリッド)ノートを作成し,音価をあててみたところ,古いギリシア語であることがわかった。…

※「ベントリス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ベントリスの関連キーワードテーヨピートリー知の考古学イギリス巻先史考古学ボーンキッカーズ 考古学調査班クロフォードウィーラー《知の考古学》《メコン・デルタの考古学》

ベントリスの関連情報