ペイトン(英語表記)Payton, Walter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペイトン
Payton, Walter

[生]1954.7.25. ミシシッピ,コロンビア
[没]1999.11.1. イリノイ,バーリントン
アメリカ合衆国のアメリカンフットボール選手。本名 Walter Jerry Payton。得点力と持久力の高さで長い間リーディングラッシャーの記録を保持し,偉大なランニングバック RBと称される。 1975年,NFLのシカゴ・ベアーズに入団。引退までの全期間 (12シーズン) を通してベアーズに所属し,その大半をハーフバックのポジションでプレーした。最多ラン獲得ヤード (1万 6726ヤード) をはじめ,最多通算総合獲得ヤード,1試合最多ラン獲得ヤード,100ヤード以上を獲得した試合数,生涯最多ラッシング・タッチダウン数など,数々の NFL記録を打ち立て,1987年引退。同年ウォルター・ペイトン賞が設立され,全米大学体育協会 NCAAの1部 AAの最優秀選手に毎年授与されている。 1993年,プロフットボールの殿堂入り。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ペイトン

〔中国語〕
中国景徳鎮産の磁石粉。磁器の原料として用いられる。ペトン。パイトン。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ペイトンの関連情報