コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペレスガルドス Benito Pérez Galdōs

デジタル大辞泉の解説

ペレス‐ガルドス(Benito Pérez Galdōs)

[1843~1920]スペインの小説家。19世紀スペイン写実主義の代表者の一人。共和派代議士として専制政治に対抗したことでも知られる。著作に、19世紀のスペイン史を描いた歴史小説国民挿話」などがある。また、「トリスターナ」「ナサリン」はブニュエルによって映画化された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ペレスガルドス【Benito Pérez Galdós】

1843~1920) スペインの小説家・劇作家。一九世紀スペイン写実主義の最高峰。四六冊の歴史小説からなる「国民挿話」や「スペイン現代小説集」シリーズなどがある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ペレスガルドスの関連キーワード5月10日最高峰劇作家

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android