コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホオズキ

3件 の用語解説(ホオズキの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ホオズキ

(1)自生もしているが多くは栽培されるナス科の多年草。高さ60〜90cm。地下に根茎があり,葉は先のとがった卵形で縁にあらい鋸歯(きょし)がある。初夏,葉腋にナスに似た淡黄色の花を1個つける。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ホオズキ【Japanese lantern plant】

人家に栽培されるナス科の多年草。地下には長い根茎がある。茎は無毛で,高さ60~90cm。葉は互生し,節ごとに2枚一組の葉がつく場合が多い。葉は広卵形で,縁にはやや欠刻状の大きな鋸歯がある。長さ5~12cm,幅3~9cm。6~7月,葉腋(ようえき)に白色の花を1個つける。花冠は浅く5裂し,径約1.5cm。萼筒は杯形で浅く5裂し,緑色。花後生長して液果を包みこみ,鮮やかな赤い色に変わる。液果は径1~1.5cm,球形で赤色。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ホオズキ
ほおずき / 酸漿・鬼灯
[学]Physalis alkekengi L. var. franchetii Makino

ナス科の多年草。根茎は長く地中に伸びて繁殖する。高さ60~80センチメートル。葉は節ごとに2枚ずつついて互生し、卵形で粗い鋸歯(きょし)があり、葉柄がある。6~7月、葉腋(ようえき)に白色で径約2センチメートルの5弁花を1個ずつ開く。花期後、萼片(がくへん)は大きくなって果実を包み、熟すと鮮明な朱赤色になる。果実を観賞するほか、果実から種子をもみ出し、口に入れて音をたてて遊ぶため、栽培される。普通栽培される品種は大実のタンバホオズキで、鉢や花壇にも植えられる。そのほか、草丈の低いサンズンホオズキ、包葉が披針(ひしん)形で穂状に垂れ下がるヨウラクホオズキなどがある。漢方では根を酸漿根(さんしょうこん)と称し、茎葉とともに咳(せき)どめ、利尿、解熱などに用いる。
 ホオズキ属は100種以上ある。センナリホオズキは熱帯アメリカ原産の一年草。果実は小さいが、緑色で多数つく。ヨーロッパ原産のヨウシュホオズキや北アメリカ原産のショクヨウホオズキなど食用になる種類もある。栽培は、春に伸び出した新芽を地下茎ごと掘り上げ、鉢植えや地植えにし、日当りのよい場所で育てる。[神田敬二]

文化史

『古事記』にはアカカガチの名で載り、八岐大蛇(やまたのおろち)の目に例えられている。平安時代にはホホツキとよばれ、『本草和名(ほんぞうわみょう)』や『和名抄(わみょうしょう)』にその名がある。江戸時代、谷川士清(ことすが)は、ホは火(ひ)、ツキは染まる意味の著(つき)で、実が赤く成熟することに由来すると説いた。ホオズキの実を膨らませる遊びは『栄花(えいが)物語』に記されている。ホオズキの野生はたいてい人里で、本来は日本には自生しなかったとする見解もある。中国では漢の『爾雅(じが)』に初見し、『神農本草経(しんのうほんぞうきょう)』(500ころ)をはじめとする本草書には、利尿や解熱剤としての効用があげられ、また、葉には苦味があるが、実とともに食用にされると記されている。日本でも江戸時代、果実を塩漬けにした。
 なお、ショクヨウホオズキは、黄色の果実を生食あるいは砂糖漬けにして食べる。[湯浅浩史]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のホオズキの言及

【堕胎薬】より

…子宮収縮薬のほか,下剤で腸運動を亢進して反射的に子宮を収縮させ堕胎をおこす方法もとられたが,副作用がつよく母体にとって危険をともなった。日本ではホオズキの根が用いられたが,薬効成分は未詳である。今日では,子宮収縮作用をもったプロスタグランジンFが座薬として用いられる。…

※「ホオズキ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ホオズキの関連キーワードリナリア鬼百合月下香鷺草七島仙翁タロ芋悪茄子ウコントリカブト

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ホオズキの関連情報