コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポリオウイルス ポリオウイルス polio virus

4件 の用語解説(ポリオウイルスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポリオウイルス
ポリオウイルス
polio virus

ピコルナウイルス群に属する小さい RNAウイルスで,小児麻痺の病原体。広く分布しているが,免疫が成立するので発病者は少い。感染者の咽頭,腸管のほかにウイルス保有者の大便からも排泄され,おもに水を介して経口的に伝播する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ポリオウイルス

ポリオの原因となるウイルス。直径約25nmの球形RNAウイルスで,経口・飛沫(ひまつ)感染により腸管内・咽頭(いんとう)で増殖。血清学的にI(ブルンヒルデ型),II(ランシング型),III(レオン型)の3型に分類される。
→関連項目エンダーズ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

栄養・生化学辞典の解説

ポリオウイルス

 灰白髄炎ウイルスともいう.ピコルナウイルス科のエンテロウイルスに属するウイルスで,ポリオの原因となる.経口感染して脊髄前角を侵すと特有の片側の麻痺を起こす.経口ワクチンで感染発病を予防する.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ポリオウイルス【poliovirus】

エンテロウイルス属のウイルス。急性灰白髄炎かいはくずいえんを引き起こす。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のポリオウイルスの言及

【ポリオ】より

…届出伝染病の一つで,急性灰白髄炎ともいい,かつては小児麻痺と称した。ポリオウイルスによる感染症で,下肢や上肢の永久的な麻痺を起こす疾患として恐れられた。しかし1954年にJ.E.ソークによって不活性ワクチンが,58年にA.B.セービンによって弱毒ワクチンが開発され,ポリオは著しく減少した。…

※「ポリオウイルス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ポリオウイルスの関連キーワード癌ウイルスライノウイルスヒト免疫不全ウイルスD型肝炎ウイルスB型肝炎ウイルスムンプスウイルスエプスタイン-バーウイルスコックスサッキーウイルス病原微生物日本脳炎ウイルス

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ポリオウイルスの関連情報