コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポンテベドラ ポンテベドラ Pontevedra

2件 の用語解説(ポンテベドラの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポンテベドラ
ポンテベドラ
Pontevedra

スペイン北西部,ガリシア州南西部,ポンテベドラ県の県都。中世には重要な港で,コロンブスがアメリカ大陸に到達した船『サンタマリア』号は当地の造船所で製作されたものとされる。またコロンブスの生地ともいわれる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ポンテベドラ
ぽんてべどら
Pontevedra

スペイン北西部、ガリシア地方ポンテベドラ県の県都。人口7万4942(2001)。リアス式海岸の深い入り江の奥、レレス川の河口左岸に位置する。ローマ起源の古い港町で、ガリシア地方第一の商業中心として栄えたが、18世紀にその繁栄はビーゴに移った。20世紀なかばにパルプ、繊維、農業機械などの工場が立地、近代的なビルも建設されたが、古い大きな家並みや教会(16世紀)なども残る。[田辺 裕・滝沢由美子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ポンテベドラの関連キーワードアルコスデラフロンテラキンタナ広場サンアントン城シエス諸島スペイン村セブレイロバイオナビーゴフィニステレラコルーニャ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ポンテベドラの関連情報