ポーポー(読み)ぽーぽー(英語表記)pawpaw

翻訳|pawpaw

日本大百科全書(ニッポニカ)「ポーポー」の解説

ポーポー
ぽーぽー
pawpaw
[学] Asimina triloba (L.) Dunal

バンレイシ科(APG分類:バンレイシ科)の落葉小高木。ポポーともいう。アメリカ南東部原産。葉は卵形または長卵形で長さ15~30センチメートル、先は丸く、表面は平滑である。4~5月、葉が出る前に、黒褐色で約2センチメートル、雌蕊(しずい)先熟の両全花を開く。果実は9~10月に熟し、長楕円(ちょうだえん)形で長さ約15センチメートル。一果から数果が房状につき、可食部は乳白色でバナナに似た香りがあり、赤褐色の種子が多数ある。

 花は強い自家不和合性があり、果実を得るためには2系統以上を混植する必要がある。直根性で肥沃(ひよく)土では大樹となる。繁殖は実生(みしょう)により、5~6年で結果樹となる。本州中部地方以西では栽培できる。アメリカでは庭園樹として栽培されることが多い。

 なおpawpawはスペイン語ではパパイヤをさすので、混同されることが多い。

[飯塚宗夫 2018年7月20日]


出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ポーポー」の解説

ポーポー
Asimina triloba; papaw; pawpaw

バンレイシ科の落葉高木。フロリダテキサスなどアメリカ中南部原産の果樹で,アメリカでは高さ 10m以上になるが,日本では 4m程度。葉は長さ 10cmあまりの卵状長楕円形で互生する。4月頃,葉に先立ち径 3cmほどの紫褐色の6弁花をつけ,10月頃アケビに似た円筒形の果実を結ぶが,アケビのように開裂はせず黄色く熟する。果肉には特有の香気があり,きわめて甘い。普通生食するが,アメリカではジャム製造にも用いる。明治年間に日本に渡来したが,各地で栽培されるようになったのは近年である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典「ポーポー」の解説

ポーポー

〘名〙 (pawpaw) バンレイシ科の落葉小高木。北アメリカ原産で、日本でも果樹としてまれに栽植されている。高さ一〇メートルに達する。葉は短柄をもち、長卵形で長さ一五~三〇センチメートル。春、葉に先だって暗紫色で径約五センチメートルの鐘形花が下向きに咲く。アケビのような果実は長さ七~一五センチメートル、乳白色の果肉は食べられ芳香と甘味がある。あけびがき。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「ポーポー」の解説

ポーポー(pawpaw/papaw)

バンレイシ科の落葉小高木。葉は長卵形。春、葉より先に紫褐色の花を開く。秋に、アケビのように円筒形の果実が2、3個ずつつき黄色に熟するが、裂けることはない。果肉に甘みと香りがある。北アメリカの原産。あけびがき。ポポー。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のポーポーの言及

【ポポー】より

…ポーポーともいう(イラスト)。バンレイシ科の温帯に適した落葉果樹。…

※「ポーポー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android