コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

通草/木通 アケビ

デジタル大辞泉の解説

あけび【通草/木通】

アケビ科の蔓性(つるせい)の落葉低木。山野に生え、葉は長楕円形の小葉が5枚手のひら状につく複葉。春、淡紫色の雄花と雌花とが咲く。秋、長楕円形で淡紫色の実がなり、熟すと裂け、果肉は甘く食べられる。木部を漢方で木(もくつう)といい、薬用。蔓でかごを編む。近縁種にミツバアケビ・ゴヨウアケビがある。 秋 花=春》「一夜さに棚で口あく―かな/一茶

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

通草 (アケビ・アケビカツラ;アケブ;アケベ)

学名:Akebia quinata
植物。アケビ科の落葉つる性低木,薬用植物

通草 (ツウソウ)

植物。ウコギ科の常緑小高木,園芸植物,薬用植物。カミヤツデの別称

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

世界大百科事典内の通草/木通の言及

【アケビ】より

…本州,四国,九州,朝鮮半島,中国大陸に分布し,北アメリカ東部には帰化している。 アルカロイドは含まないが,漢方で木通(もくつう),通草(つうそう)とよばれる木部は,利尿剤,鎮痛剤として用いられる。乾燥した果実も卒中の予防薬として用いられる。…

※「通草/木通」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

通草/木通の関連キーワードチュワンチョウ(泉州)特別市ウーフー(蕪湖)特別市カミヤツデ(紙八手)ツチアケビ宇垣秀成紙八手蕪湖

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android