マサチューセッツ工科大学(読み)まさちゅーせっつこうかだいがく(英語表記)Massachusetts Institute of Technology

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マサチューセッツ工科大学
まさちゅーせっつこうかだいがく
Massachusetts Institute of Technology

アメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ市にある科学技術系の総合大学。私立。略称MIT。「科学の振興、開発、応用」を目的として、バージニア大学の地質学者ロジャーズWilliam Burton Rogers(1804―82)が理想的な工科大学の創設を試み、1861年にマサチューセッツ州から認可を受けたが、実際の開校南北戦争のため1865年になった。創設当初から学生を積極的に実験に参加させる実用中心の技術教育を重視し、19世紀末には科学的教育・研究を取り入れた工科大学となった。その後、20世紀に入って多領域の学際的教育・研究を含む総合大学へ、さらには卓越した理工系大学院として世界の中心に位置する大学へと発展した。今日では、MITは理工系の知識だけでなく、人文社会科学や芸術的教養をもつ、バランスのとれた科学技術指導者の育成を目ざす独自の教育体制をとっている。1980年代に入り、建築・都市計画学、工学、人文科学・社会科学、経営学、理学の各学部を擁し、それぞれの分野の学士、修士、博士の学位コースを設けている。ハーバード大学やボストン大学など近隣の諸大学と共同授業、単位互換、学生交換も行っており、カリフォルニア工科大学(CIT、Caltech(カルテック))などと並び、国際的に科学技術系大学のモデルとみなされている。また、財界、学術ほかの傑出したリーダー75人などからなる理事会は、「コーポレーション」The Corporationとよばれている。2003年現在、教員数974人、学生数1万0340人のうち学部課程学生が4112人。

[喜多村和之・杉谷祐美子]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界の観光地名がわかる事典の解説

マサチューセッツこうかだいがく【マサチューセッツ工科大学】

アメリカのマサチューセッツ州ボストンにあり、ケンブリッジ市に本部を置く私立大学。自然哲学者ウィリアム・バートン・ロジャースによって1861年に創立され、1865年に開学した。◇ノーベル賞受賞者を多数輩出する名門大学で、「MIT」(Massachusetts Institute of Technology)とも呼ばれる。特に理工学系分野で突出した、アメリカ一の大学で、シリコンバレーなどと並ぶ先端技術産業の集積地のボストンでも、中核的な役割を果たしている。5つのスクールと1つのカレッジがあり、スクールとカレッジには、34の学部と学科、大学院・研究科・専攻などが置かれている。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マサチューセッツ工科大学
マサチューセッツこうかだいがく
Massachusetts Institute of Technology

略称 MIT。アメリカのマサチューセッツ州ケンブリッジにある大学。 1865年開校。バージニア大学の科学者 W.B.ロジャーズが工業のための大学をボストンに建てようと志し,1861年州の認可を得たが,南北戦争のため開校は 65年まで遅れた。 1916年にケンブリッジに移転。工学,理学,建築学,経営学,人文社会学などの学部と,スローン経営大学院をはじめ,各分野に大学院がおかれている。教員数約 1900名,学生数約 9800名 (1997) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

マサチューセッツ工科大学【マサチューセッツこうかだいがく】

マサチューセッツ州ケンブリッジにある米国屈指の私立工科大学。正称はMassachusetts Institute of Technology。通称MIT。1861年創立。基礎科学を土台にした工業教育が特色で,他の工科大学の模範。今日では人文・社会科学のコースも設置。1998年現在,教員数約1900人,学生数約1万人。
→関連項目ケンブリッジ(米国)ハッカーボストンマサチューセッツ[州]レヴィン

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉の解説

マサチューセッツ‐こうかだいがく〔‐コウクワダイガク〕【マサチューセッツ工科大学】

Massachusetts Institute of Technology》マサチューセッツ州ケンブリッジにある私立大学。1865年開校。理工学系大学として発足、現在は人文・社会科学系の学部も持つ総合大学。略称、MIT。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

マサチューセッツ‐こうかだいがく ‥コウクヮダイガク【マサチューセッツ工科大学】

(Massachusetts Institute of Technology) マサチューセッツ州ケンブリッジにある私立大学。一八六五年開校。理工学系大学として発足。現在は人文・社会科学系の学部も持つ総合大学。略称MIT。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

マサチューセッツこうかだいがく【マサチューセッツ工科大学 Massachusetts Institute of Technology】

アメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジにある私立工科大学。〈科学の振興,開発,応用〉を目的として1861年に,公有地交付大学land‐grant collegeの一つとして設置された。創設当初は機械,土木工学や建築,化学などの実用教育を重視したが,今日では人文・社会科学や芸術的教養とバランスのとれた科学技術分野の指導者の育成を目的とし,その教育方針と独自のカリキュラムは,世界の工科大学のモデルとなっている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大学事典の解説

マサチューセッツ工科大学[アメリカ]
マサチューセッツこうかだいがく

ボストン近郊所在の世界有数の工業大学。1861年,物理・地質学者ウィリアム・B. ロジャーズ(1804-82)の企画に基づき州から設立認許を受け,65年開学した。創立期の化学教授チャールズ・W.エリオットは69年にハーヴァードの学長に転出,以後何度もMITの併合を試みた。ランドグラント・カレッジでもあったMITは,当時全盛の博物学(動植物の分類学)に対抗して,物理・化学中心の動的な科学とその応用を体系的に教授し,アメリカ大陸での生産と交通の理知的な開発を企図した。時には職業訓練に傾斜したが,20世紀以降は膨大な寄付も受けて物理・化学の研究教育を再強化し,1934年,アメリカ大学協会の会員資格を得た。科学・工学の方面で世界的な成果をあげ,学生も両分野が大半を占めるが,しかし経済学や言語学でも世界をリードする。他大学に先駆けて講義資料を全世界に向け公開している。2015年の学士課程生4527人,大学院生6804人。
著者: 立川明

出典 平凡社「大学事典」大学事典について 情報

今日のキーワード

与党・野党

一般には、与党とは政権を担当している政党(政府党・政権党)、野党とは政権の座についていない政党(在野党)をさす。元来、この与党・野党という語は、二大政党制による議会政治・政党政治が円滑に行われていた国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android