コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マザー・テレサ マザーテレサ

5件 の用語解説(マザー・テレサの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

マザー・テレサ

テレサ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

知恵蔵miniの解説

マザー・テレサ

カトリック教会の修道女。本名はアグネス・ゴンジャ・ボアジュ。「マザー」は指導的な修道女の敬称、「テレサ」は修道名。1910年8月26日、オスマン帝国コソボ州(現・マケドニアユーゴスラビア共和国)に生まれる。18歳で修道女会に入り、29年に渡印。カルカッタ(現・コルカタ)で教師を務めた後、現地の貧困者を救済する活動を開始し、50年に「神の愛の宣教者会」を創設。老人や孤児、障害者、ハンセン病患者などに向けた慈善施設を数多く開設し、インド国内から世界各地へと貧困社救済活動を広げるに至った。一連の活動により、教皇ヨハネ23世平和章(71年)、アルバート・シュバイツアー国際賞(75年)、ノーベル平和賞(79年)など多くの賞を受賞。97年に87歳で死去した後、2003年にカトリックの福者(聖人に次ぐ地位)に列された。

(2015-5-22)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マザー・テレサ
マザー・テレサ

テレサ」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マザー・テレサ
まざーてれさ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

20世紀西洋人名事典の解説

マザー・テレサ


テレサを見よ。

出典|日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のマザー・テレサの言及

【テレサ[カルカッタの]】より

…カトリック修道女。通称マザー・テレサMother Theresa。ユーゴスラビアのスコピエに生まれ,ロレット修道会に入り,1928年インドのダージリンに派遣され,後カルカッタの女子高校で教えたが,48年カルカッタの貧しい人々への奉仕に生涯を捧げることを決意した。…

※「マザー・テレサ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

マザー・テレサの関連キーワードマリアテレサ呉れさします呉れさしめクレサラテレサデヘススマザーテレサ別れさせ屋フレサ大テレサテレサ・デ・ヘスス

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マザー・テレサの関連情報