コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マッシンジャー マッシンジャー Massinger, Philip

3件 の用語解説(マッシンジャーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マッシンジャー
マッシンジャー
Massinger, Philip

[生]1583.11.24. 〈洗礼〉ソールズベリー
[没]1640.3.18. 〈埋葬〉ロンドン
イギリスの劇作家。オックスフォード大学に学んだ。初め J.フレッチャーなどと盛んに合作を行い,彼の死後は国王一座付きの中心作家として死ぬまで活躍。性と暴力の刺激を求める若い世代の嗜好に合い,巧みな筋立てと舞台技巧のゆえに一時は劇壇の人気を独占した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

マッシンジャー

英国の劇作家。シェークスピアフレッチャー死後の劇壇の第一人者。喜劇《旧債支払いの新方法》(1621年ごろ),悲劇《ローマの役者》(1626年)など。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

マッシンジャー【Philip Massinger】

1583‐1640
イギリスの劇作家。オックスフォード大学を中退してロンドンに出,国王一座の雇われ共作者の一人としてJ.フレッチャーらと組んで多くの作品を書き,のちには劇団の中心的存在となった。作劇技術に秀で,現存する15編近くの単独作にも,シェークスピアの《オセロー》を思わせる悲劇《ミラノ公爵》(1621ごろ初演。以下初演年),寓意的要素をもつ悲喜劇《奴隷》(1623),カトリック的色彩の強い悲劇《処女殉教者》(1622)ならびに悲喜劇《聖なる乙女》(1621),俳優擁護をテーマに仕組んだ《ローマの役者》(1626)など,さまざまに異なるジャンルの劇を残している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

マッシンジャーの関連キーワードエッジワースオックスフォード学派オックスフォード大学ケンブリッジ大学オックスフォードシューズオックスブリッジオックスフォード街オックスフォードグレーオックスフォード運河の殺人オックスフォード大学出版局

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone