マッシンジャー(英語表記)Massinger, Philip

  • Philip Massinger

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

[生]1583.11.24. 〈洗礼ソールズベリー
[没]1640.3.18. 〈埋葬〉ロンドン
イギリスの劇作家。オックスフォード大学に学んだ。初め J.フレッチャーなどと盛んに合作を行い,彼の死後は国王一座付きの中心作家として死ぬまで活躍。性と暴力の刺激を求める若い世代の嗜好に合い,巧みな筋立てと舞台技巧のゆえに一時は劇壇の人気を独占した。合作,単独作合せて約 60編に上る多作家で,最高の成功作は高利貸オーバーリーチの登場する風刺喜劇『新借金返済法』A New Way to Pay Old Debts (1622) 。その他,悲劇ミラノ公爵』 The Duke of Milan (21~22) ,『ローマの俳優』 The Roman Actor (26) ,写実喜『町女房』 The City Madam (32) などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

1583‐1640
イギリスの劇作家。オックスフォード大学を中退してロンドンに出,国王一座の雇われ共作者の一人としてJ.フレッチャーらと組んで多くの作品を書き,のちには劇団の中心的存在となった。作劇技術に秀で,現存する15編近くの単独作にも,シェークスピアの《オセロー》を思わせる悲劇《ミラノ公爵》(1621ごろ初演。以下初演年),寓意的要素をもつ悲喜劇《奴隷》(1623),カトリック的色彩の強い悲劇《処女殉教者》(1622)ならびに悲喜劇《聖なる乙女》(1621),俳優擁護をテーマに仕組んだ《ローマの役者》(1626)など,さまざまに異なるジャンルの劇を残している。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ぴえん

悲しみの涙や嬉し泣きを表すネットスラング。「ピエーン」と声を上げながら泣いている様子を表す顔文字が語源とされ、軽い調子の文章で用いられる。女子中高生を中心にSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android