コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マラカイボ マラカイボ Maracaibo

6件 の用語解説(マラカイボの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マラカイボ
マラカイボ
Maracaibo

ベネズエラ北西端部,スリア州の州都。首都カラカスに次ぐ同国第2の都市で,マラカイボ湖ベネズエラ湾を結ぶ水路の西岸に位置する。周辺を山地で囲まれたマラカイボ低地にあり,山地によって貿易風がさえぎられるため年中高温多湿。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

マラカイボ(Maracaibo)

ベネズエラ北西部のマラカイボ湖北岸にある港湾都市。付近に油田が多く、石油精製工業が発達し、石油・コーヒーなどを輸出。人口、行政区189万(2009)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

マラカイボ

ベネズエラ北西部の油田地帯の中心都市。マラカイボ湖北端,ベネズエラ湾への出口に位置し,石油の積出港として有名。石油関連産業,その他の工業も興っている。1571年創設,砂糖やカカオ,コーヒーの交易港だった。
→関連項目サン・クリストバル(ベネズエラ)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

マラカイボ【Maracaibo】

ベネズエラ北西部,スリア州の州都。人口124万9670(1990)。ベネズエラ湾とマラカイボ湖の連絡部に位置する。1571年アロンソ・パチェコが建設し,ヌエバサモラと呼ばれていた。1669年イギリスのモーガン一族に襲撃されたことがあり,湖上交通の要所として,砂糖やカカオ,コーヒーの交易港として繁栄する地方都市であったが,20世紀初めに湖底の石油採掘が始まり,一躍油田開発の中心基地となり急激に発展した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

マラカイボ【Maracaibo】

ベネズエラ北西部、マラカイボ湖北岸にある港湾都市。油田地帯の中心地で、石油の積み出しと精製が盛ん。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マラカイボ
まらかいぼ
Maracaibo

ベネズエラ北西部、スリア州の州都。マラカイボ湖の北西岸に位置する。人口176万4038(2000)。湖上交通の要所としてコーヒー、ココアの積出し港であったが、1914年ごろ、付近で世界的な大油田が発見されてから石油の町として飛躍的発展を遂げ、カラカスに次ぐベネズエラ第二の都市になった。熱帯低地の不健康な環境も石油の開発につれて改善され、近代都市になった。近年、カリブ海のベネズエラ湾岸までパイプラインが敷設された。石油のほか、コロンビア国境地帯で産するコーヒーやエビなども輸出される。[山本正三]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マラカイボの関連キーワードベネズエラベネズエラ湾マラカイボ湖委内瑞拉シモン・ボリバル・ユース・オーケストラ・オブ・ベネズエラベネズエラ・シモン・ボリバル・ユース管弦楽団ベネズエラ革命党ベネズエラ共産党ベネズエラ高地ベネズエラ農民同盟

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マラカイボの関連情報