コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミズムシ ミズムシ Corixidae; water boatman; water cricket

2件 の用語解説(ミズムシの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミズムシ
ミズムシ
Corixidae; water boatman; water cricket

半翅目異翅亜目ミズムシ科に属する昆虫の総称。小型ないし中型のきわめて特殊化した水生昆虫で,俗にフウセンムシともいう。頭部は三日月形で幅広く,後縁は前胸をおおう。複眼は三角形で大きく,口吻は非常に短い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ミズムシ

半翅(はんし)目ミズムシ科の水生昆虫の1種。体長11mm内外,暗黄色地に波状の細かい黒線がある。中肢・後肢は大きく泳ぐのに適する。日本全土,朝鮮から中国に分布する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ミズムシの関連キーワードヒメカツオブシムシ水虫異翅類同翅類小水虫椿象カメムシ(亀虫∥椿象)グンバイムシ(軍配虫)サシガメ(刺亀)ツチカメムシ(土亀虫)

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone