コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メーコン メーコン Macon, Nathaniel

4件 の用語解説(メーコンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メーコン
メーコン
Macon, Nathaniel

[生]1758.12.17. ノースカロライナ,ウォーレン
[没]1837.6.29. ノースカロライナ,ウォーレン
アメリカの政治家。アメリカ独立戦争に参加後,1781~85年ノースカロライナ邦上院議員,87年の合衆国憲法制定会議およびその憲法草案に反対し反連邦派となり,のちリパブリカンズ (共和派) になる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

メーコン
メーコン
Macon

アメリカ合衆国,ジョージア州の中央部にある都市。オクマルジー川の上流域に位置する。 1818年ノースカロライナからの移住者がオクマルジー川沿いに入植してから開発が進行。 40年代に綿花市場となり,滝線都市として綿織物で栄えた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

メーコン【Macon】

アメリカ合衆国ジョージア州中央部の商工業都市。人口10万9000(1994)。繊維,織物,陶器,レンガ,製紙,木工などが主要工業で,周辺で産する桃,ペカン,ピーナッツ,綿花の加工も行われる。1806年にホーキンズ砦が建設され,23年に町ができた。オクマルギー川の遡航の終点に位置するため,綿花栽培が重要であった19世紀には河港および綿花取引地として栄えた。マーサー大学,ウェスリヤン大学の所在地。【菅野 峰明】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

メーコン
めーこん
Macon

アメリカ合衆国、ジョージア州中央部の商工業都市。人口9万7255(2000)。オクマルギー川の両岸に広がる。繊維・織物、陶器、れんが、製紙、木工などが主要工業で、周辺地域のモモ、ペカン、ピーナッツ、綿花の加工も行われる。1806年にホーキンス(とりで)が建設され、23年に町ができ、オクマルギー川の水運を利用した綿花取引地として発展した。マーサー大学、ウェスリヤン大学の所在地である。[菅野峰明]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

メーコンの関連キーワードアングロアメリカロアノークアメリカンオクラホマ合衆国カンザスネブラスカ亜米利加ジョージア[州]アメリカ合衆国最高裁判所

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

メーコンの関連情報