コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モモイロインコ(桃色鸚哥) モモイロインコrose cockatoo

1件 の用語解説(モモイロインコ(桃色鸚哥)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

モモイロインコ【モモイロインコ(桃色鸚哥) rose cockatoo】

オウム目オウム科の鳥。全長約36cm。上面が灰色で,下面が美しい桃色をした中型のオウム。インコの名がついているが,オウム亜科オウム属に属する。オーストラリアの樹木がまばらに生えた草原や疎林にすみ,20~40羽くらいの群れで生活する。群れは共同のねぐら場所をもち,毎日ねぐら場所と採食場所を往復し,地上で草の種子を採食する。繁殖期にはつがいにわかれ,互いに近くの樹洞で繁殖するが,つがいは巣穴のある木を他のつがいから守る。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

モモイロインコ(桃色鸚哥)の関連キーワード伊勢型戦艦ウミネコウール着尺着尺地反物ニシンハシブトガラス羽尺地前掛け

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone