コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モロン モロン Morón

翻訳|Morón

3件 の用語解説(モロンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モロン
モロン
Morón

アルゼンチン中部,ブエノスアイレス州北東部の都市。首都ブエノスアイレスの西郊にあり,ブエノスアイレス大都市圏の一部をなす。 16世紀にさかのぼる古い町で,現在,園芸,農業 (穀物,アルファルファ) ,牧畜が盛んな農業地帯を背後に控え,その商工業中心地として発展しており,食肉,乳製品,缶詰,なめし皮などの工業がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

モロン
モロン
Morón

キューバ中部の都市。シエゴデアビラの北北東約 30km,大西洋岸に広がる湿地帯にあり,レチェ湖の南に位置する。周辺の農業地帯の中心地で,サトウキビタバコカカオコーヒー,果実,家畜,木材の集散,加工が行われる

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

モロン
モロン
Morón

ベネズエラ北部,カラボボ州北西部の都市。首都カラカスの西約 150km,カリブ海沿岸の狭い海岸平野にある新興工業都市。 1950年,同国の石油産業から得られる利権料と税金を財源として国内工業を開発するため,原料 (石油,天然ガス,岩塩,硫黄,リン酸塩) が得やすく,人口集中地区に近く,また東約 30kmには同国の主要港プエルトカベヨがあるという地の利を得た市が選ばれ,ベネズエラ石油化学公社により大規模な石油化学工場が建設された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

モロンの関連キーワードベネズエラベネズエラ湾マラカイボ湖委内瑞拉シモン・ボリバル・ユース・オーケストラ・オブ・ベネズエラベネズエラ・シモン・ボリバル・ユース管弦楽団オリノコ[川]プエルト・カベヨベネズエラ革命党ベネズエラ高地

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

モロンの関連情報