コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モンタナ[州] モンタナ

2件 の用語解説(モンタナ[州]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

モンタナ[州]【モンタナ】

米国北西部の州。略称Mont.,MT。西部はロッキー山脈で,東部はグレート・プレーンズが広がり,ミズーリ川イエローストーン川の深い河谷が刻まれている。東部平原では機械化された大農法で小麦が栽培され,大麦,テンサイジャガイモサクランボの産も多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

モンタナ[州]【Montana】

アメリカ合衆国西部の農業州。略称Mont.。連邦加入1889年,41番目。面積38万1086km2で全米4位(日本よりやや広い)。人口88万(1996)。州都ヘレナ,最大都市ビリングズ。州名はスペイン語で〈山がちの〉を意味する。1803年のルイジアナ購入で州の東部が,46年のオレゴン条約で北西部が,それぞれ合衆国領となった。カナダ国境に沿う東西に長い州で,西半はロッキー山脈,東半はグレート・プレーンズの高原,台地が続く。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

モンタナ[州]の関連キーワードアングロアメリカ北アメリカアイダホアメリカン合衆国ネバダネブラスカ北米亜米利加アメリカ連合国

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone