ラオス(英語表記)Laos

翻訳|Laos

デジタル大辞泉の解説

ラオス(Laos)

インドシナ半島の中東部にある国。正称、ラオス人民民主共和国。首都ビエンチャン。大部分が山岳・高原で、西をメコン川が流れる。チーク材・錫(すず)などを産出。14世紀に統一王国が成立したが、のち三王家に分裂し、1893年にフランスの保護領となった。1949年フランス連合内の独立王国となり、1953年完全独立、1975年共和制。住民はラオ族が多く、ほとんどが仏教徒。ラーオ。人口637万(2010)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ダイバーシティ

ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のこと。 もとは、社会的マイノリティの就業機会拡大を意図して使われることが多かったが、現在は性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ラオスの関連情報