コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラッセン[山] Lassen Peak

世界大百科事典 第2版の解説

ラッセン[山]【Lassen Peak】

アメリカ合衆国カリフォルニア州北部の活火山。カスケード山脈南端部に位置し,標高3187m。1916年創設のラッセン火山国立公園の中心をなす。1914‐21年に火山活動をし,溶岩を流出した。マンザニタ湖をはじめとする美しい湖や森林に恵まれ,ハイキング,釣り,キャンプ,スキーなどの絶好の行楽地である。白人によって発見されたのは1821年で,山名はデンマーク人の開拓者ピーター・ラッセンにちなむ。【矢ヶ崎 典隆】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android