コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラドロー ラドロー Ludlow, Edmund

2件 の用語解説(ラドローの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラドロー
ラドロー
Ludlow, Edmund

[生]1617頃.ウィルトシャー,メイドンブラッドリー
[没]1692.11.23. ブベー
イギリス清教徒革命期の軍人,政治家。議会軍に参加。 1646年から下院議員になり,48年独立派を支持して長老派追放に賛成。翌年国務会議委員,国王裁判判事に選ばれ,王の処刑に賛成。 51年アイルランド遠征に加わり,H.アイアトンの死後,その後任として征服を完了。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ラドロー
ラドロー
Ludlow, Roger

[生]1590.3.7. ウィルトシャー,ディントン
[没]1664. ダブリン
アメリカ植民地時代の政治家。イギリスで法律を学び,1630年マサチューセッツ湾植民地へ移住,34年副総督に選ばれた。 36年コネティカットに移り,39年に近代デモクラシーの最初の成文憲法とみなされている「コネティカット基本法」の草案を書いたといわれている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ラドローの関連キーワードウィルトンカーペットグッドウイルガイドミッドウィルシャーナーディルシャー廟ウィルヘルミナ山アナリス ウィルスター・ウィルスパニッシャーウィシャート分布ウィルソン・ラーニングワールドワイド

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ラドローの関連情報