ラブレター

精選版 日本国語大辞典「ラブレター」の解説

ラブ‐レター

〘名〙 (love letter) 恋文。艷書。〔舶来語便覧(1912)〕
※波(1928)〈山本有三〉父「それは駿から女学校の生徒に出したラヴレターだった」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉プラス「ラブレター」の解説

ラブレター

TBS系列放映による日本の昼帯ドラマ。愛の劇場。2008年11月〜2009年2月放映(全60回)。出演:鈴木亜美、布川敏和ほか。

ラブレター

日本のポピュラー音楽は女性歌手、河合奈保子。1983年発売。作詞:竜真知子、作曲:馬飼野康二。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉「ラブレター」の解説

ラブ‐レター(love letter)

愛情を告白する手紙。恋文。艶書えんしょ
[類語]恋文艶書艶文付け文

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android