コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラ・グアイラ ラグアイラ

2件 の用語解説(ラ・グアイラの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ラ・グアイラ

ベネズエラ北部,カリブ海岸の港湾都市。首都カラカスの外港として,1577年に建設。ベネズエラ第1の港ですぐれた施設をもつ。近郊は海岸が美しく,カラカス市民のリゾートセンターになっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ラ・グアイラ
らぐあいら
La Guaira

南アメリカ北部、ベネズエラ北部のカリブ海沿岸にある港湾都市。人口2万6600(2003推計)。首都カラカスの外港として建設された人工港で、ベネズエラ第二の貿易港である。同国中部の農産物が積み出され、年間100万トン以上の貨物を扱う。カラカスから13キロメートルの距離にあり、付近に海浜保養施設が多いため、首都の休日保養地となっている。[山本正三]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ラ・グアイラの関連情報