コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リコー[株] リコー

2件 の用語解説(リコー[株]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

リコー[株]【リコー】

複写機で国内1位。1936年理化学興業理研コンツェルン)の感光紙部門が独立して理研感光紙設立,1938年理研光学工業と改称,1963年現社名。本社東京,工場神奈川県厚木,静岡県沼津など。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

リコー[株]

複写機のトップクラスメーカー。前身は,1936年理化学興業の感光紙部門が分離独立して東京本駒込に設立された理研感光紙(株)である(1954年,現在の大森に移る)。当時理研の感光紙は,日本,イギリスアメリカカナダの特許をもつ発明で競争力が強く,37年には同業の川合商会,吉村商会など5社を合併,企業規模を拡大した。38年理研光学工業(株)と改称,カメラの製造を開始した。第2次大戦後も,国内設備が戦災に遭わなかったため再建も早く,51年には感光紙市場でシェアトップとなった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

リコー[株]の関連キーワードキヤノン複写機トップクラス電子複写機トップガンパウダーテックアップリカ・チルドレンズプロダクツ鎌倉光機日本ビー・ケミカルキャビンクラス

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone