ルーカス(英語表記)Lucas, Edward Verrall

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルーカス
Lucas, Edward Verrall

[生]1868.6.12. ケント,エルサム
[没]1938.6.26. ロンドン
イギリスの随筆家。ロンドン大学に学んだ。多数の魅力的な随筆や,『サセックスの街道と小径』 Highways and Byways in Sussex (1904) などの紀行文を書き,小説も試みた。しかしラムの研究家として最もよく知られ,標準的な『全集』 Works of Charles and Mary Lamb (7巻,03~05) と『書簡集』 Letters of Charles and Mary Lamb (35) を編纂し,『ラム伝』 Life of Charles Lamb (3巻,05) を著わした。

ルーカス
Lucas, Frank Lawrence

[生]1894.12.28. ヨークシャー,ヒッパーホーム
[没]1967.6.1. ケンブリッジ
イギリスの文学研究者。ケンブリッジ大学に学び,母校で文学を講じた。『セネカとエリザベス朝悲劇』 Seneca and Elizabethan Tragedy (1922) ,『悲劇とアリストテレスの詩学』 Tragedy in Relation to Aristotle's `Poetics' (27) ,『ロマン主義的理想の衰退』 The Decline and Fall of the Romantic Ideal (36) ,『良識を求めて』 The Search of Good Sense (58) など多くの著書がある。また J.ウェブスターのすぐれた全集を編纂,小説も書いた。

ルーカス
Lucas,Robert Emerson Jr.

[生]1937.9.15. ワシントン,ヤキマ
アメリカの経済学者。 1959年シカゴ大学卒業。 64年シカゴ大学で博士号取得。 70年カーネギー・メロン大学教授,74年シカゴ大学教授。 T.サージェントとともに合理的期待形成仮説に基づいて古典派マクロ経済学を再構築し,政府の政策決定のルールはケインズ的な裁量的経済政策には効果がないことを指摘して新しいマクロ経済学を展開した。 1995年ノーベル経済学賞受賞。主著に『景気循環理論研究』 Studies in Business-Cycle Theory (1981) ,サージェントとの編著で『合理的期待と計量的実践』 Rational Expectations and Econometric Practice (81) などがある。

ルーカス
Lucas, George

[生]1944.5.14. カリフォルニア,モデスト
アメリカの映画監督,プロデューサー,脚本家。南カリフォルニア大学映画科卒業。 F.コッポラの助手をつとめたのち,学生時代に全米学生映画祭グランプリを獲得した短編を長編化した『THX1138』 (1971) でデビュー。『アメリカン・グラフィティ』 American Graffiti (73) を経て『スター・ウォーズ』 Star Wars (77) で空前のヒットを記録。以後,プロデューサーとして『スター・ウォーズ』や『インディ・ジョーンズ』 Indiana Jonesのシリーズなど数多くのヒット作を生み出す。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

ルーカス

米国の映画監督,プロデューサー。カリフォルニア州生れ。カリフォルニア大学在学中に注目され,フランシス・コッポラのプロデュースで長編第1作のSF映画《THX-1138》(1971年)を監督。続いて1962年の若者風俗を描いた《アメリカン・グラフィティ》(1973年)を発表。1975年インダストリアル・ライト・アンド・マジックを設立。SFX(特撮)を駆使したSFファンタジー《スター・ウォーズ》(1977年)は世界的な大ヒットとなった(1980年,1983年に続篇,1997年特別篇を挟んで1999年,2002年,2005年続編)。以後はS.スピルバーグ監督作品などのプロデューサーとして活動している。
→関連項目フォード

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

現代外国人名録2012の解説

ルーカス
Lucas


国籍
ブラジル

専門
サッカー選手(FC東京・FW)

本名
Lucas〉 ルーカス〈Severino セベリーノ

生年月日
1979/1/3

出生地
ブラジル サンパウロ州

経歴
1995年16歳の時にボタフォゴでプロデビュー。’98年〜2000年アトレチコ・パラナエンセ所属。2000年シドニー五輪代表。“セグンド・ロナウド(第2のロナウド)”と呼ばれ、2001年フランス1部リーグのレンヌに引き抜かれた。その後、ブラジルのクルゼイロ、コリンチャンスに期限付き移籍し、2003年7月レンヌに戻る。2004年JリーグのFC東京に入団。2006年にはチーム最多の18ゴールを挙げた。2008年ガンバ大阪に移籍し攻守に活躍、クラブ初のACL制覇、天皇杯制覇に貢献。2009年天皇杯連覇。2010年限りで退団し、2011年は古巣アトレチコ・パラナエンセでプレー。5月引退を表明したが、6月FC東京入り。183センチ、77キロ。利き足は右。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

世界大百科事典内のルーカスの言及

【チェコ兄弟団】より

…当初信徒には下層農民や手工業職人が多かったが,時とともにその徹底した倫理主義は緩められ,多数の都市民や貴族も加わるようになった。1490年ころにはプラハの神学者ルーカス(ルカーシュ)Lukáš Pražský(1458ころ‐1528)の指導で独自の教会がつくられ,16世紀初めには信徒数10万,各地に200の教会をもつ組織に拡大された。 1575年には神聖ローマ皇帝兼ボヘミア国王マクシミリアン2世(在位1564‐76)から礼拝の自由を得,さらに1609年にはルドルフ2世(在位1576‐1612)から完全な信教の自由を与えられた。…

※「ルーカス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ルーカスの関連情報